施工の流れ

 

新築住宅の施工の流れ

新築注文住宅のお問い合わせからお引き渡しまでの
流れを簡単にご紹介していますのでご覧ください。

 

1.お問い合わせ

まずはお気軽に、メールフォームまたは電話でお問い合わせください。

 

↓

 

2.プランニング・お見積もり

お客様からのご要望を踏まえて、最適なプランをご提案します。
同時に概算見積りもご提示いたします

 

↓

 

3.お打ち合わせ

ご提案したプランを叩き台にご要望をお聞きし、
方向性を修正しながらプランを固めていきます。

 

↓

 

4.実施設計・詳細見積もり

お客様に納得していただいたプランにもとづき実施設計を行い、
詳細なお見積りもお出しします。

 

↓

 

5.工事請負契約

工事金額が確定しましたら、工事請負契約をお客様と
当社1通ずつ計2部作成し工事の着工となります。
工事工程表を提出しお客様に工事の流れを理解していただきます。

 

↓

 

6.施 工

今まで、打ち合わせてきたことがいよいよカタチとなってきます。
安全第一で施工いたします。工事中は、基礎・構造体・外装下地の
施工段階で計3回の現場検査を行います。

 

↓

 

7.完了・検査

施工が完了した時点で、構造体検査、外装下地検査、完了検査を
行います。

 

↓

 

8.お引渡し

お客様のご要望とこだわりをカタチにし、ご満足をご提供します。
・保証書、工事報告書(工事施工写真、書類)の提出
・優良住宅瑕疵担保責任保険
 <株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO)>
・アフター保証(責任を持って、アフターケアを行います。)

 
 
 
このページの先頭へ